ページ内移動用のリンクです


旧JXエネルギーのニュースリリース

2012年度

2012年11月28日

東北電力(株)八戸火力発電所向け天然ガス売買契約締結について

記者各位

 

 当社(社長:一色 誠一)は、本日、東北電力株式会社(以下「東北電力」という。)との間で、東北電力の八戸火力発電所向け天然ガス供給に関する「天然ガス売買契約書」を締結しましたので、お知らせいたします。

 これにより当社は、青森県八戸市で建設を進めている「八戸LNGターミナル」(2015年4月運転開始予定)から、現在、東北電力がコンバインドサイクル化工事を行っている八戸火力発電所5号機に対して、2015年度から20年間に亘り年間約20万トンの天然ガスを、パイプラインを通じて供給いたします。

 本契約は、当社が一般電気事業者にガスを供給する初めての天然ガス売買契約となります。

 当社は、「八戸LNGターミナル」から産業用を中心に天然ガス・LNGの需要増加が見込まれる北東北地域ならびに新設する釧路LNGターミナル(2015年4月運転開始予定)を通じて道東地域へ供給する予定です。

 当社は今後とも総合エネルギー企業として、環境特性に優れた天然ガス・LNGの普及と、その事業展開を通じた地域振興に貢献してまいります。


                                                                               記

1.売買契約書の概要
(1) 買主    東北電力株式会社
(2) 契約期間  2015年度から20年間
(3) 契約数量  年間約20万トン(LNG換算)
(4) 供給基地  JX日鉱日石エネルギー株式会社 八戸LNGターミナル
           所在地:青森県八戸市豊洲7-2
(5) 使用場所  東北電力株式会社 八戸火力発電所
           所在地:青森県八戸市大字河原木字宇兵エ河原1-1    


【八戸LNGターミナルの概要】
・主要設備  LNGタンク(14万KL×2基)、LNG外航船受入設備、
         LNG内航船出荷設備、天然ガス気化設備、タンクローリー出荷設備 等
・運転開始  2015年4月(予定)


                                                                                                                                                                                                       以上