ページ内移動用のリンクです


旧JXエネルギーのニュースリリース

2012年度

2013年3月28日

JX日鉱日石シッピング株式会社とJX日鉱日石タンカー株式会社の合併契約締結について

  当社(社長:一色 誠一)のグループ会社であるJX日鉱日石シッピング株式会社(当社59.15%出資、JXタンカー7.18%出資、以下 「JXシッピング」)とJX日鉱日石タンカー株式会社(当社100%出資、以下「JXタンカー」)は、2012年11月2日付けで合併に関する覚書を締結し、合併に関する協議を進めてまいりました。

 本日、両社は、2013年7月1日(予定)を効力発生日とする合併契約を締結しましたので、お知らせいたします。
 


1.合併の目的


 合併新会社は、両社がこれまで培ってきた知見ならびに経営資源を結集し、より強靭な経営基盤を構築することで、これまで以上に安定的かつ効率的な輸送を実現し、企業価値を高めてまいります。
 

2.合併期日  2013年7月1日(予定)
 

3.合併の方法
 (1)合併方式
    JXタンカーを存続会社とする吸収合併
 

(2)本合併に係る割当ての内容     

 
JXタンカー
(存続会社)
JXシッピング
(消滅会社)
合併比率
0.05

               (注)JXシッピングの株式1株に対して、JXタンカーの株式0.05株を割当て交付します。
 

 

4.合併後の会社概要
 (1)商号        JXオーシャン株式会社(英文名 JX Ocean Co., Ltd. )
 (2)所在地      東京都港区赤坂四丁目15番1号
 (3)代表者       代表取締役会長 加藤木 覚(現 JXタンカー 代表取締役社長)
               代表取締役社長 宮川 雅夫(現 JXシッピング 代表取締役社長)
 (4)資本金       40億円
 (5)主要株主     JX日鉱日石エネルギー株式会社
 (6)事業内容     原油の外航・内航輸送、LPガス、石油・石化製品、ドライバルクの外航輸送等
 (7)支配船隻数   63隻*
 (8)従業員数     387名*
  * 2013年3月末時点での両社見通しの合算値

【参考:JXシッピング・JXタンカーの概要】 

名称
JX日鉱日石シッピング株式会社
2012年4月1日に
日正汽船㈱・雄洋海運㈱の合併により発足
JX日鉱日石タンカー株式会社
2011年4月1日より
新日本石油タンカー㈱から商号変更
本社所在地
東京都港区赤坂四丁目15番1号
横浜市中区桜木町一丁目1番地8
代表者
代表取締役社長 宮川 雅夫
代表取締役社長 加藤木 覚
設立年月日
1943年5月
1951年7月
資本金
(2012年12月末)
40億円
40億円
主要株主
JX日鉱日石エネルギー㈱ (59.15%出資)
JX日鉱日石タンカー㈱ (7.18% 出資)
JX日鉱日石エネルギー㈱ (100%出資)
売上高(連結)
(2012年3月期)
337億円
※旧日正汽船・旧雄洋海運の合算
169億円
事業内容
原油、LPG、石油・石化製品、
ドライバルクの外航輸送等
原油の外航・内航輸送等
支配船隻数
(2013年3月末見込)
54
9
従業員数
(2013年3月末見込)
171
216

 
以上