ページ内移動用のリンクです


ニュースリリース

2017年度

2017年4月24日

JX-ENEOSバスケットボールクリニックが「東京2020公認プログラム」に認定されました!

記者各位

 

20170424_02_06_1120104.jpg

 

 

 当社(社長:杉森 務)が2017年度に実施するJX-ENEOSバスケットボールクリニックが「東京2020公認プログラム(スポーツ・健康)」に認定されましたので、お知らせいたします。
 
 JX-ENEOSバスケットボールクリニックは、当社女子バスケットボール部JX-ENEOSサンフラワーズの選手およびOGが、小学生以上を対象にバスケットボールの魅力や技術を教えるものであり、全国各地で年間60~70回程度実施しています。
 本クリニックは、「バスケットボールの振興」、「次世代選手の育成」、「地域社会への貢献」を目的に1995年にスタートしました。これまでに840回、約34,000名が受講し、大変好評をいただいております。
 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下、「東京2020大会」)に向けた機運醸成とその先のレガシー創出に向けて、8つのテーマに基づいた多様なイベントや事業を「東京2020公認プログラム」 として認定しており、この度、当社の取り組みが同プログラムに認定されました。
 
 当社は、東京2020ゴールドパートナー(石油・ガス・電気供給)として、全国各地で開催するJX-ENEOSバスケットボールクリニックの活動を通じて、バスケットボールの振興および次世代選手の育成を図るとともに、東京2020大会の成功に貢献してまいります。
 

JX-ENEOSバスケットボールクリニックURL:http://www.jxtg-group.jp/clinic/

  

20170424_02_07_1120104.jpg

 

■2017年度「JX-ENEOSバスケットボールクリニック」実施概要(予定)

 【1dayクリニックコース】 
対象: 小学生・中学生・高校生・一般
人数: 20名~40名程度
内容: 1日(2時間)、受講者のレベルに合わせて実施
時期: 通年(年間30回程度開催)        

 

 【チームパワーアップコース】
対象: 中学校の部活動/クラブ活動チームのみが対象
人数: 25名程度
内容: チームの上達状況に合わせて複数回実施
時期: 通年(年間20回程度開催)

 

 【バスケットボール教室】
対象: 中学生女子
人数: 30名程度
内容:
個人のスキルアップを目的に、JX-ENEOSサンフラワーズホームコートで複数回実施
時期: 4月~7月

 

 【スキルアップ教室】
対象: 中学生女子
人数: 30名程度
内容: 個人のスキルアップを目的に複数回実施
時期: 1月~3月

 

 【サマーキャンプ】
対象: 中学生
人数: 30名程度
内容: 個人のスキルアップと同年代の選手達との交流を図る宿泊型プログラム
時期: 8月

 

 【スプリングキャンプ】
対象: 小学生・中学生・高校生・一般
人数: 80名程度
内容: 個人のスキルアップと同年代の選手達との交流
時期: 3月

 

 

 

 

20170424_02_01_1120104.jpg

 

20170424_02_02_1120104.jpg

 

20170424_02_03_1120104.jpg

 

20170424_02_04_1120104.jpg

 

20170424_02_05_1120104.jpg

__________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________

JXTGエネルギーは、上記クリニックに加え車椅子バスケットボール体験会などを通じて
東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

 

オリパラロゴ(市松模様).jpg

 

 

以 上