ENEOSの「走る広告塔」 タンクローリーのあゆみ

2010年代

2011年(平成23年) 東日本大震災での活躍

JXエネルギー(現:JXTGエネルギー)の発足初年度に発生した東日本大震災でも、ローリーは大活躍しています。
被災地のタンクローリー不足を補うために、西日本や北海道から約150台のローリーが応援に駆け付け、仮復旧した油槽所や仙台製油所からの出荷に柔軟に対応。
機動力を生かし、被災地の復旧・復興に貢献しました。

この時代の流行
  • アイドルブーム 2010年頃 メディアで活躍するグループから地方で活動するご当地アイドルなどが人気に
  • なでしこジャパン 2011年 サッカー女子ワールドカップドイツ大会で日本代表が優勝し、女子サッカーが人気に
関連コンテンツ

新しい「ENEOS」誕生までのあゆみ

JX日鉱日石エネルギー(現:JXTGエネルギー)の発足によりENEOSは、日本最大のSSブランドに成長しました。新しいENEOSが誕生するまでのあゆみを、当時の時代背景とともに振り返ります。