ナノインプリント関連

照明用ナノインプリント開発品

図1 有機EL照明の光取り出し効率向上(左:コルゲート構造なし、右:コルゲート構造あり) 

有機EL照明は、LEDに次ぐ次世代照明として注目を浴びています。有機EL照明には、層界面での反射により光が基板内部に閉じ込められ、正面を照らす光量が減少するという課題があります。当社の開発した波打った凹凸構造(コルゲート構造)は、光を回折・散乱させることで光の取り出し効率を向上することができます(図1)。

当社ではブロックコポリマーを利用したナノメートルサイズの微細構造の光学設計および作製から、ロールtoロールプロセスによる連続転写技術まで、一貫した研究開発を行っています。

お気軽にお問い合わせください

機能材カンパニー 機能材事業化推進部 機能材事業化推進1グループ

「ESSO」・「Mobil」は、エクソン モービル コーポレーションの登録商標です。ライセンス契約に基づいて使用しております。