機能材

高耐熱熱硬化性樹脂開発品

高耐熱熱硬化性樹脂のサンプル例
  • エポキシドと硬化剤を配合することにより、高耐熱性と低粘度を両立しました。
  • フィラーを高充填することにより、広い温度域で低線膨張率を達成可能です。
  • 標準型と低温硬化型がございます。
  • 本素材には、フィラーは含まれておりません。

特性

樹脂の特性

標準型 低温硬化型
曲げ強度 MPa 120 140
曲げ弾性率 MPa 4900 4400
曲げひずみ % 2.6 3.5
線膨張係数 ppm/K 49.7 54.7
ガラス転移温度 256 247
  • 硬化条件:100℃ 2min → 180℃ 2h → 240℃ 4h
適応例:封止材
  1. ※1本素材は開発品です。
  2. ※2記載のデータは2017年10月時点のものです。改良のため、予告なく変更することがあります。
  3. ※3記載のデータは測定値であり保証値ではありません。

お気軽にお問い合わせください

機能材カンパニー 機能材事業化推進部 機能材事業化推進3グループ

「ESSO」・「Mobil」は、エクソン モービル コーポレーションの登録商標です。ライセンス契約に基づいて使用しております。