千葉製油所

製油所紹介

概要

住所 〒299-0108
千葉県市原市千種海岸1番地
TEL 0436-23-9580
操業開始 1968年
敷地面積 144万m2(44万坪)
原油処理能力 常圧蒸留装置:129,000バレル/日

千葉製油所紹介パンフレット

沿革

混合キシレン回収装置
1963年(昭和38年) 極東石油工業株式会社設立
1968年(昭和43年) 操業開始
2015年(平成27年) 東燃ゼネラル石油株式会社に吸収合併
2016年(平成28年) 混合キシレン回収装置完成
2017年(平成29年) JXエネルギーと合併し、JXTGエネルギー千葉製油所へ

地図・アクセス

電車
JR内房線 姉ケ崎駅からタクシーで約4.5Km(約10分)
JR内房線 五井駅からタクシーで約5Km(約11分)
自動車
館山自動車道 市原ICから車で約5km(約10分)

主要装置構成

石油精製設備

設備名称 基数 能力
常圧蒸留装置 1基 129,000バレル/日
減圧蒸留装置 1基 83,000バレル/日
接触改質装置 1基 28,000バレル/日
水添脱硫装置 4基 111,500バレル/日
残油流動接触分解装置 1基 34,000バレル/日
中圧水素化分解装置 1基 40,000バレル/日

化学品製造設備

設備名称 能力
ベンゼン 72千トン/年
プロピレン 56千トン/年
常圧蒸留装置
ベンゼン抽出装置
混合キシレン回収装置
減圧蒸留装置
軽油水添脱硫装置
中圧水素化分解装置
残油流動接触分解装置

「ESSO」・「Mobil」は、エクソン モービル コーポレーションの登録商標です。ライセンス契約に基づいて使用しております。