堺製油所

製油所紹介

概要

住所 〒592-8550
大阪府堺市西区築港浜寺町1番地
TEL 072-269-2011
操業開始 1965年
敷地面積 77万m2(23万坪)
原油処理能力 常圧蒸留装置:135,000バレル/日

堺製油所紹介パンフレット

沿革

1965年(昭和40年) ゼネラル石油 堺製油所操業開始
1984年(昭和59年) 流動接触分解装置(FCC)の竣工
1990年(平成2年) パラキシレン製造装置の竣工
2000年(平成12年) 東燃(株)と合併し、東燃ゼネラル石油(株)堺工場へ
2017年(平成29年) JXエネルギーと合併し、JXTGエネルギー堺製油所へ

地図・アクセス

電車
JR阪和線 東羽衣駅、南海本線 羽衣駅からタクシーで約2.7km(約10分)

主要装置構成

石油精製設備

設備名称 基数 能力
常圧蒸留装置 1基 135,000バレル/日
接触改質装置 1基 34,000バレル/日
減圧蒸留装置 1基 70,000バレル/日
流動接触分解装置 1基 46,000バレル/日

化学品製造設備

設備名称 能力
パラキシレン 222千トン/年
ベンゼン 87千トン/年
プロピレン 105千トン/年
オクテン 59千トン/年
TBA(ターシャリーブチルアルコール) 63千トン/年
常圧蒸留装置
減圧蒸留装置
水添脱硫装置
軽油深度脱硫装置
流動接触分解装置
分解ガソリン脱硫装置
水素製造装置
ベンゼン トルエン製造装置
ブテン転換装置
接触改質装置
パラキシレン製造装置
硫黄回収装置

「ESSO」・「Mobil」は、エクソン モービル コーポレーションの登録商標です。ライセンス契約に基づいて使用しております。