クリック募金の使途に関するご報告

2018年4月1日~7月31日

支援大会「2018ワールドパラパワーリフティング アジア・オセアニアオープン選手権大会」

9月8日(土)~12日(水)、福岡県・北九州芸術劇場にて開催。本大会は日本で初めての開催となる、パラ・パワーリフティングの国際大会です。アジア・オセアニア地域に在住する選手は、東京2020に参加するための条件として、本大会への参加が必須となっているため、アジア・オセアニア地域のトップ選手が集結しました。アジア地域には、パラリンピック上位入賞者が多く、世界最高峰の試合が繰り広げられることが予想されていました。実際、世界新記録が4つ、ジュニアの世界新が4つ、日本新記録も4つ更新され、まさに、世界最高レベルの激戦となりました。男子88Kg級の大堂秀樹選手は銅メダルを獲得し、会場が感動に包まれました。5日間の盛大な大会の幕が無事に下りましたことは、皆様のご支援のおかげと感謝しております。ありがとうございました!
大会の様子・結果は連盟HPでもご覧いただけます。http://jppf.jp/index/page/id/177

「ESSO」・「Mobil」は、エクソン モービル コーポレーションの登録商標です。ライセンス契約に基づいて使用しております。