CSR活動トピックス

堺製油所

  • 社会貢献活動
  • 地域

2019/10/19

第2回フェニックス祭を開催

当所は、10月19日に当所と地域をつなぐ活動の一環として、フェニックス祭を開催しました。2回目となる今年は、VRハンググライダーをメインアトラクションとし、堺市の上空を飛んでいるかのような体験を楽しんでいただきました。VR映像は、ドローンを使って堺市の名所である百舌鳥古墳群や浜寺公園、さらには当所の夜景を撮影して制作したもので、空から当所と地域とのつながりを感じられるものとしました。ほかにも、ミニボッチャ体験ブースや、エネゴリくんとの記念撮影タイム、ハンググライダー日本代表の名草選手のトークショーなども実施し、多くの方々に楽しんでいただきました。当所は、今後も地域の皆さまとのつながりを大切にしていきます。

  • 社会貢献活動
  • スポーツ
  • 地域

2019/10/6

第46回フェニックスキッズテニス教室開催

10月6日、当所内テニスコートでフェニックスキッズテニス教室を開催しました。当所が発行する地域紙「フェニックス」(同年発刊)で募集した子どもたち約30人(未就学児~小学生)が参加し、当所テニス班がレッスンを指導。テニス未経験の子どもも、レッスン終盤にはコーチたちとミニゲームを楽しんでいました。本イベントは1974年のゼネラル石油当時から毎年実施し、今年で46年目を数えます。当所は、本教室開催と「フェニックス」発行を通じて、地域の皆様との交流を深めるとともに、子どもたちにスポーツの楽しさを伝えていきます。

  • 社会貢献活動
  • 文化
  • 地域

2019/5/22

朝日新聞が当所刊行書を紹介

5月22日、堺製油所が刊行した「まち歩き阪堺線シリーズ」と「復刻版 今昔いずみ言葉拾遺」を「朝日新聞」(大阪版)が紹介しました。いずれも当所の地域貢献活動の一環として発行している地域月刊紙「フェニックス」(1974年創刊)の連載記事をまとめて、今年3月、同紙45周年を記念して発行したものです。「まち歩き阪堺線シリーズ」は路面電車の阪堺電車の駅一つ一つにスポットを当てて名所を紹介する内容で、「復刻版 今昔いずみ言葉拾遺」は泉州地方の方言を集めたものです。これらの特集としてのおもしろさに加え、「フェニックス」が製油所からの情報発信だけではなく、地域に根差したものとして長く継続していることが注目され、朝日新聞で取り上げられました。当所は、今後も同紙の刊行を続け、地域との関係を大切にしていきたいと思います。

  • 社会貢献活動
  • エネルギー・環境
  • 地域

2019/4/13

森林保全活動を実施

堺製油所は4月13日、大阪府南河内郡太子町の二上山にて「第2回 大阪府ENEOS友好の森活動」を実施しました。当所・大阪国際石油精製・大阪第1支店、大阪第2支店の4事業所合同で行う本活動は2回目を迎え、参加人数は前回を大幅に上回る90人でした。青天の下、互いに声を掛け合いながら、不要樹木の間伐作業に励みました。また、今回より親子向けの木工教室も開催し、子どもたちが木材を用いて貯金箱作りを楽しみました。

  • 社会貢献活動
  • 地域
  • 従業員参加

2019/3/8

献血会を実施

3月8日、堺製油所内にて献血会を実施し、当所所員・協力会社を含めて51人が献血に協力しました。当日は日本赤十字社大阪府赤十字血液センターの献血バスが入構し、午前中は日勤者向けに本館近くで、午後は交代勤務者向けに現場建屋近くで採血を実施しました。今後も社会貢献活動として献血会を継続的に実施していきます。

  • 社会貢献活動
  • エネルギー・環境
  • 従業員参加

2018/12/17

「大阪府ENEOS友好の森」に対し大阪府より感謝状を受領

12月17日、堺製油所は、2011年より継続して行っていた「大阪府ENEOS友好の森」(旧:東燃ゼネラル友好の森)に対し、長年の功績を認められ、大阪府より感謝状が贈呈されました。本活動は、大阪府アドプトフォレスト制度により、大阪府、太子町の協力をいただき、労働力不足により保全できなくなった森林を所有者に代わって育てる取り組みで、2011年よりトライアル実習よりスタートし、大阪府太子町二上山で活動を行ってきました。これまで延べおよそ380名がボランティアとして本活動に参加しました。感謝状の贈呈式には同府府庁本館(大阪市中央区)にて実施され、当所の宮澤所長が代表として出席して竹内大阪府副知事より感謝状を受領しました。

  • 社会貢献活動
  • 文化
  • 地域

2018/12/5

フェニックスイヤーエンドコンサートを開催

12月5日、堺製油所は、フェニックスイヤーエンドコンサートをアプラホール(大阪府高石市)にて、開催しました。本イベントは当所の発行する地域紙『フェニックス』をご愛読頂いている読者を、堺シティオペラが主催するミニコンサートに招待する企画で、今回11回目を迎えました。150名の募集に対し400名近い応募があり、当選した参加者は堺シティオペラによる音楽劇『マッチ売りの少女』を楽しみました。

  • 社会貢献活動
  • 次世代育成

2018/11/13〜11/14

中学校の職場体験を受け入れ

堺製油所は、11月13日から14日の2日間にわたり、堺市立浜寺中学校の中学2年生4名の職場体験受け入れを行いました。中学生たちは、プラントでの装置見学や消防車の試乗、ライフゼム(自給式呼吸器)の装着体験など、様々な体験を通して製油所の仕事について学びました。

  • 社会貢献活動
  • スポーツ
  • 次世代育成

2018/11/4

フェニックスキッズテニス教室を開催

堺製油所は、11月4日に当所テニスコートにてフェニックスキッズテニス教室を開催しました。当所発行の地域紙『フェニックス』にて参加者を募集し、多数の応募の中から抽選で選ばれた小学生以下の子どもたち約45名が参加しました。当イベントは1974年から毎年開催しており、今年で45回目を迎えました。

  • 社会貢献活動
  • 文化
  • 次世代育成

2018/10/20~21

『フェニックス』45周年記念イベントを開催

堺製油所は、10月20日から21日にかけて、当所発行の地域紙『フェニックス』の45周年を記念して、南海電車浜寺公園駅旧駅舎にて「フェニックス祭」を開催しました。当所から約2kmに位置する旧同駅舎は、東京駅等を設計した辰野金吾が設計し、国の登録有形文化財に指定されています。初日はミニボッチャ体験会を開催し、二日目は『童話の花束』より地元人形劇団「シャボン玉」が「ぼくはチョウ おれは食う」(第46回JX-ENEOS童話賞・小学生以下の部 優秀賞)を上演しました。2日間合計で約250名の地域住民の方にご来場いただき、大盛況のイベントとなりました。

  • 安全確保/環境保全

2018/9/21

堺・泉北臨海特別防災地区協議会総合防災訓練に参加

堺製油所は、9月21日、当所にて堺・泉北臨海特別防災地区協議会(特防協)総合防災訓練を実施しました。この訓練は南海トラフ巨大地震を想定し、地震発生後に津波襲来による被害を受け、火災が発生する事態までを想定した内容で、大阪府、堺市、高石市、堺市西警察署、堺市消防局、泉大津市消防本部、参加企業が一体となっての合同訓練です。なお、最後に特防協会長でもある宮澤所長が講評を行いました。各機関や企業との連携、確認を行いながら、将来起こりうる可能性がある巨大地震に備え、防災意識を高める非常に有意義な訓練となりました。

  • 社会貢献活動
  • 次世代育成

2018/9/6

地元高校生が来所

堺製油所は9月6日、大阪府立三国丘高校(みくにがおか)1学年の生徒7名が来所しました。同校は文部科学省から将来のグローバルリーダー育成を目的とした「スーパーグローバルハイスクール」に指定されており、ビジネスに関する学びを深めるカリキュラムの一環で当所従業員に対してインタビューを実施したものです。高校生からは「石油に対してよりよい印象を持つようになった」「インターネットや紙面では分からない“生の声”が聞けて勉強になった」とのご好評をいただきました。

  • 社会貢献活動
  • エネルギー・環境
  • 次世代育成

2018/7/27

「第2回なつやすみ科学バスツアー」を開催

7月27日、堺製油所は、「なつやすみ科学バスツアー」を開催しました。(主催:読売新聞社)関西一円の2府3県から小学校4年生~6年生と、その保護者38組76名が参加し、バスでの構内見学・実験・放水見学などのプログラムを体験しました。参加した子ども達からは、「常圧蒸留装置で石油が重さによって分けられるのが面白いと思った」、「シャープペンや消しゴムも石油から出来ていると知って驚いた」 といった感想が届き、製油所でのツアーを存分に楽しんでもらいました。

  • 社会貢献活動
  • エネルギー・環境
  • 従業員参加

大阪府ENEOS友好の森活動実施

5月26日、大阪府太子町二上山にて 「第一回 大阪府ENEOS友好の森活動」を実施しました。JXTGエネルギー 堺製油所・大阪第1支店・大阪第2支店、大阪国際石油精製(株)の4事業所合同で行う初めての活動で、参加人数は74名でした。

  • 高い倫理観/
    コンプライアンス
模擬記者会見の様子

2018/1/23

「マスメディア対応訓練」を実施

堺製油所は、1月23日、万一事故が発生した場合の想定訓練として、「取材で来所したマスコミ関係者への対応と製油所マネジメントによる模擬記者会見」を実施しました。

本社・事業所別一覧

グループ会社別一覧

JXTGは、社名もENEOSへ!

「ESSO」・「Mobil」は、エクソン モービル コーポレーションの登録商標です。ライセンス契約に基づいて使用しております。