発表・投稿リスト

燃料電池・水素技術開発

2006年度

発表年月 タイトル 発表先 掲載Vol,発表場所
2007年3月 アジア水素エネルギー会議報告 水素エネルギー協会会誌 Vol.32(1),73(2007)
2007年3月 水素生産微生物の探索とその性質 (沼津工業高等専門学校と共同) 第37回日本化学会春季年会 関西大学(大阪府吹田市)
2007年3月 ボールミリング法によるSn/Mg複合系水素貯蔵材料の 調製と水素吸蔵特性(山口大学と共同) 日本金属学会 2007年春期大会 千葉工業大学  津田沼キャンパス
2007年3月 NEDO中間報告書 (改質系触媒基盤技術開発プロジェクト) NEDO中間報告 投稿
2007年3月 色素増感太陽電池の大型化および太陽電池性能 日本化学会第87回春季大会 アドバンスト・テクノロジー・ プログラム(ATP) 関西大学(千里山キャンパス)
2007年3月 石油産業の水素供給ポテンシャルと水素社会に向けた 取り組み 水素エネルギー協会第120回 定例研究会 タワーホール船堀
2007年3月 石油産業の水素供給ポテンシャルと水素社会に向けた 取り組み 水素エネルギー協会第120回 定例研究会 タワーホール船堀
2007年2月 Development of hydrogen processing catalysts for fuel cells 9th Asian Hydrogen Energy Conference 東京ファッションタウン
2007年2月 Hydrogen absorption measurement of porous materials under high pressure(京都大北川研と共同) 9th Asian Hydrogen Energy Conference 東京ファッションタウン
2007年2月 発酵法によるバイオマスからの水素生産収率改善技術に 関する研究開発 (沼津工業高等専門学校、立命館大学と共同) 平成17年度「バイオマス エネルギー高効率転換技術 開発」成果報告会(NEDO) 東京ビックサイト
2007年1月 水素生産微生物の探索とその性質 (沼津工業高等専門学校と共同) 高専シンポジウム 東レ研修センター (静岡県三島市)
2006年12月 遺伝子破壊による水素生産菌の収率向上 第26回水素エネルギー協会大会 タワーホール船堀
2006年12月 高耐久性水蒸気改質触媒の開発 第26回水素エネルギー協会大会 船堀タワーホール
2006年11月 次世代有機薄膜太陽電池の最新動向 (プリンストン大学と共同) 第21回高分子エレクトロニクス 研究会講座 (主催:高分子学会) 上智大学(四谷)
2006年11月 水素生産微生物の探索とその性質 (沼津工業高等専門学校と共同) 第36回 石油・石油化学討論会 かごしま県民交流センター
2006年11月 Hydrogen Storage Properties of Composites Obtained by Ball Milling of MgH2 with Sn(山口大学と共同) Chemistry Letters 投稿
2006年11月 Development of hydrogen processing catalysts for fuel cells Fuel cell seminar ハワイ ホノルル
2006年11月 Development of a 1kW Class PEMFC System Powered by Kerosene(荏原バラードと共同) 2006 Fuel Cell Seminar Hawaii Convention Center
2006年10月 Hydrogen storage materials of porous structure (京都大北川研と共同) The 22nd International Battery, Hybrid and Fuel Cell Electric Vehicle Symposium & Exposition パシフィコ横浜
2006年10月 Development of ENEOS ECO LP-1, an LPG-powered home fuel cell system(三洋電機と共同) LP Gas Global Technology Conference (Chicago, USA) Palmer House Hilton, Chicago, USA
2006年10月 ROLE OF REFINERY IN BUILDING HYDROGEN DELIVERY INFRASTRUCTURE RENEWABLE ENERGY 2006 O-H-3-8 幕張メッセ
2006年9月 平成17年度「太陽光発電技術開発」及び関連事業に 関する成果報告会 NEDO 川崎市産業振興会館
2006年9月 家庭用燃料電池システムのシミュレーションモデル (道立北方建築総合研究所と共同) 平成18年度空気調和 衛生工学会大会 信州大学工学部
2006年9月 赤外分光法を用いた銀イオン交換ゼオライト上での 硫黄化合物の吸着に関する研究(東京大学と共同) 第98回触媒討論会, 3J16 富山大学五福キャンパス
2006年9月 CO選択酸化触媒の開発 -触媒層内のガス組成変化および反応速度解析- 第98回触媒討論会 富山大学五福キャンパス
2006年8月 続 図解高分子材料最前線(発行 工業調査会) のうち,「燃料電池」 続 図解高分子材料最前線 投稿
2006年7月 Supply of Hydrogen from Liquid Organic Hydrides to Fuel Cells by Palladium Membrane Reactor Combined with Catalytic Heat Exchanger TOCAT5 船堀タワーホール
2006年7月 低分子有機薄膜太陽電池の高効率化に向けた デバイス設計(プリンストン大学と共同) 有機太陽電池研究会シンポジウム 京都大学
2006年7月 水素エネルギー読本(オーム社から出版予定,水素エネルギー協会編纂) 第3章 水素をどうやって貯蔵・輸送するか 3.5 水素配送システム オーム社 投稿
2006年6月 Development of porous materials for hydrogen storage (京都大北川研と共同) 16th World Hydrogen Energy Conference フランス リヨン
2006年6月 有機ハイドライド方式オンボード水素発生システムの 研究開発 東海大学校友会館 東海大学校友会館
2006年5月 灯油仕様家庭用燃料電池の開発 (荏原バラード、荏原製作所と共同) 燃料電池シンポジウム  
2006年5月 PEFCスタック劣化解析基盤研究④単セル・スタック 及びシステム内のスタック長期運転評価研究 (大阪ガス、東京ガスと共同) 第13回燃料電池シンポジウム タワーホール船堀
2006年4月 NEDO改質触媒基盤技術開発平成17年度中間年報 (東京大学と共同) NEDO技術開発機構 投稿
2006年4月 灯油仕様SOFCシステムの研究開発 (財)石油産業活性化センター  成果報告書  
2006年4月 有機ハイドライド方式オンボード水素発生 システムの研究開発 (財)石油産業活性化センター  成果報告書 投稿
2006年4月 バイオマスエネルギー高効率転換技術開発/ バイオマスエネルギー先導技術研究開発/ 発酵法によるバイオマスからの水素生産収率 改善に関する研究開発 (沼津工業高等専門学校、立命館大学と共同) NEDO  

「ESSO」・「Mobil」は、エクソン モービル コーポレーションの登録商標です。ライセンス契約に基づいて使用しております。