研究者インタビュー ENEOSの花、咲かそう!

STORY 40 高性能塩素フリープレス油

STORY 40 高性能塩素フリープレス油 開発STORY 従来重視してこなかった物質に着目 塩素系フリープレス油のブレークスルーに
中央技術研究所 髙木智宏

従来、それほど着目されてこなかった化合物に改めて着目。“ブレークスルー”とも呼べる製品開発につなげた髙木さんのマインドは、ガーベラの花言葉「冒険心」に満ち溢れています。

Introduction

プレス加工のなかでも、主に加工が難しいケースで使われていた、塩素系プレス油。しかし塩素化合物は、国際ガン研究機関において発がん性の懸念がある物質に分類されています。また、焼却処理時にダイオキシンを発生する恐れがあることも報告されています。このような背景から、塩素化合物を含まない塩素フリープレス油への要望が高まっています。そこで当社は、塩素系プレス油と同等性能を持つ高性能な塩素フリープレス油の開発に成功しました。その中で髙木さんは、従来の枠にとらわれない発想で開発のけん引役となりました。

「こんないい油は初めてだ」

プレス加工とプレス油について教えてください。

プレス加工は金属加工の一種で、材料に荷重を与えて変形させ、任意の形状に成形する加工のことです。金属板をプレスして筒状のカップにするとか、板の中央に円柱形のへこみをつくるとか、さまざまな加工があります。また、飲料缶のような身近なものから自動車部品などの工業用製品まで多種多様な製品の加工に使用されています。
このプレス加工の際に、型や材料に塗布される潤滑油がプレス油です。プレス油の役割は、型と材料の摩擦を下げたり、傷の発生を抑制したりします。従来、プレス加工の中でも難しい加工、例えば硬い材料や板厚が厚いものなどの場合には、塩素化合物が含有されたプレス油が必要でした。しかし、人体や環境への影響から、塩素フリーのプレス油が求められていました。

どのような研究を行いましたか?

これまでは、塩素に代わる化合物として一般的には硫黄化合物が使われていました。また、カルシウム化合物も加えていましたが、“はなぐすり”程度加えればいいという発想でした。しかし結果的には、カルシウム化合物の量を大幅に増やすことによって、いままでと違った高い性能を発揮させることに成功しました。
研究は、当然、ロジックで進めていましたが、一方では、従来の発想にとらわれずにさまざまな物質を根気よく試しました。その結果、いままで着目してこなかったカルシウム化合物がキーになることがわかり、まさにブレークスルーになったと感じています。
従来、塩素系プレス油と塩素フリープレス油の性能の違いは、例えば、プレス加工の型を交換するタイミングが、前者が1万個ごとだとすると後者は1000個足らずで型を交換する必要がありました。それが今回の開発した商品により、塩素系と同等の1万個ごとの交換で済むようになり、生産コストの大幅な削減にもつながりました。
現状、当社品と並ぶものは、ほとんどないのではないでしょうか。お客様であるプレス加工の職人さんから「こんなにいい油は初めてだ」と高い評価をいただきました。お客様から評価をいただくことは何よりのやりがいにもなっていますね。
現在は、今回の開発をもとに、そのメカニズムを明らかにする基礎研究を行っています。今後は基礎研究をさらに深めて、その知見から得られた技術をもとに新たな潤滑油製品を開発したいと考えています。

勉強も遊びも全力で

仕事のやりがいはどのような点でしょうか?

お客様と話す機会は少ないのですが、良い製品ができたときは、世の中に貢献できているな、お客様の役に立っているな、という実感はあります。それと、開発後のメカニズムを解明する過程が、ひとりの研究者として、なにが良かったのかがわかったときは面白いですね。今回でいえば、塩素フリーの何が良かったのかを解き明かしていく。それによって、従来ブラックボックスだったところも含めて、いろいろなことが見えてくる。わからないものがわかって真理に近づくことができる。そんな実感を得られるのがとても楽しいですね。

研究者に必要なスキルとは?

几帳面な性格、忍耐力や強い向上心などが必要だと思いますが、コミュニケーション能力がとても重要だと考えています。なぜなら自分ひとりで研究はできず、他者の協力や助言がとても大切だからです。周囲の方にデータをとってもらったり、他の潤滑油の知見などを教えてもらったり。ですから、周りの方々とどう接するか、いかにお互いに気持ちよく仕事をしていくかがとても大切だと思います。また、理想の研究者像としては、40歳や50歳を過ぎても、好奇心や向上心を失わない研究者です。将来は、後輩など周りの人間の目が輝くきっかけをつくれるような人間になりたいと考えています。

これからJXTGエネルギーに入社する後輩たちへメッセージを。

学生生活は短いと思いますが、全力で過ごして欲しいなと思います。それは勉強だけでなく、遊びや趣味などすべてにおいて全力でやってほしい。やはり、全力でやると、遊びでもなんでも何か得られるものがあると思うんです。中途半端が一番ダメ。いろいろなことに全力で取り組む。その積み重ねが将来の役に立つと考えています。

高性能塩素フリープレス油

高性能塩素フリープレス油
高性能塩素フリープレス油

「ESSO」・「Mobil」は、エクソン モービル コーポレーションの登録商標です。ライセンス契約に基づいて使用しております。