お知らせ

2018年度

東京2020ゴールドパートナーであるJXTGエネルギーは「ジャパンウォーク in YOKOHAMA 2018 秋」へ参画します!

各位

ジャパンウォーク横浜ロゴ.jpg

 当社(社長:大田 勝幸)は、11月10日(土)に開催される東京2020オリンピック・パラリンピック応援イベント「ジャパンウォーク in YOKOHAMA 2018 秋」(以下、「ジャパンウォーク」)に参画しますので、お知らせいたします。

 

 当社が実行委員会の一員として参画する「ジャパンウォーク」は、オリンピックとパラリンピックのムーブメントの推進と「共生社会」の実現を目的に企画・実施されており、6回目となる今回は神奈川県横浜市にて開催いたします。

 

 アテネ2004オリンピックの野球競技で銅メダルを獲得した三浦 大輔さんをはじめ、多くのゲストアスリートとの「ウォーキング」に加え、「記念撮影会」や「アスリート・トークショー」など、ウォーキング後にもトップアスリートと触れ合えるプログラムを用意しております。

 

 当日は、当社からも多数の社員がウォーキングに参加するとともに、ボランティアとして会場案内や  チラシ・グッズ配布などのイベント運営をサポートし、「ジャパンウォーク」を盛り上げてまいります。また、スタート・ゴール会場となる象の鼻パークに「ENEOSブース」を設置し、オリジナルグッズなどを準備して皆さまをお待ちしております。ぜひ「ENEOSブース」にお立ち寄りください。

 

 当社は、行動基準の一つである「市民社会の発展への貢献」のもと、スポーツ・文化の振興や次世代育成を積極的に推進するとともに、東京2020ゴールドパートナー(石油・ガス・電気供給)として、「ENERGY for ALL」を合言葉に、すべての人に「熱いエネルギー」をお届けする様々な活動を展開し、東京2020大会の成功に貢献してまいります。

 

「ジャパンウォーク」ホームページ http://www.asahi.com/sports/events/japanwalk/6/

 

 <第5回大会の様子>                                                       (写真提供 ジャパンウォーク実行委員会)

ジャパンウォーク第5回①.jpg ジャパンウォーク第5回②.jpg

 

<大会概要>

大会名

東京2020オリンピック・パラリンピック応援イベント
「ジャパンウォーク in YOKOHAMA 2018 秋」

開催日

2018年11月10日(土)

スタート・ゴール会場

象の鼻パーク(神奈川県横浜市中区海岸通1)

ゲストアスリート
(50音順)

■オリンピアン

 池谷 幸雄、伊藤 華英、エリック・ワイナイナ、荻原 次晴、小椋 久美子、

 加藤 友里恵、川上 直子、杉本 龍勇、勅使川原 郁恵、中川 真依、

 羽根田 卓也、松田 丈志、三浦 大輔

 

■パラリンピアン

 石原 正治、太田 渉子、大堂 秀樹、鹿沼 由理恵、佐々木 勝也、

 下稲葉 耕己、神保 康広、田口 亜希、中山 和美、二條 実穂、

 乗松 聖矢、花岡 伸和、三宅 克己、山田 拓朗、葭原 滋男

 

 

GPロゴ.jpgJOC・JPCロゴ.jpg

以 上

 

 

「ESSO」・「Mobil」は、エクソン モービル コーポレーションの登録商標です。ライセンス契約に基づいて使用しております。