ニュースリリース

2018年度

2018年9月14日

JX-ENEOS野球部、「第44回社会人野球日本選手権大会」の出場権獲得について

~3年連続22回目の出場~

 

 

 

各位

 

 

 

 JX-ENEOS野球部(監督:山岡 剛)は、9月8日(土)~13日(木)に開催された第44回社会人野球日本選手権大会関東代表決定戦において、3年連続22回目の本戦への出場権を獲得しましたので、お知らせいたします。

 

 出場権が懸かった東京ガスとの最終戦では、6回表までに4点をリードされる苦しい展開でしたが、6回裏1死から1番渡邉のヒットを足掛かりに3点を奪い反撃を開始。その後はリリーフの左澤、船本が得点を与えず、9回裏に新人田中の同点3塁打、さらに新人小林がレフト前にサヨナラタイムリーを放ち劇的勝利を収めました。

 

 当社野球部は、11月1日(木)から開催予定の第44回社会人野球日本選手権大会(会場:京セラドーム大阪)において、6年ぶり3回目の優勝を目指しますので、引き続き、温かいご声援をよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

<コメント>

山岡 剛 監督

山岡監督.jpg

 

 いつもJX‐ENEOS野球部へのご声援ありがとうございます。

代表決定戦では、投手陣の要所での踏ん張り、打撃陣の勝負強さ・

粘り強さで勝ち切ることができました。しかしこれに満足すること

なく、我々の目標である『全国大会優勝』に向けて、引き続き精進

してまいりますので、熱いご声援よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

山崎 錬 主将

山崎主将.jpg

 

 代表決定戦は我慢の続く試合となりましたが、劣勢の中でも

誰一人諦めることなく最後まで集中した結果、勝利を掴むことが

できました。今年の都市対抗では非常に悔しい想いをしているため、

11月の日本選手権では目の前の試合に集中し粘り強く戦ってまい

ります。ご声援よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<第44回社会人野球日本選手権大会 関東代表決定戦の様子>

日本選手権代表決定戦後(集合写真).jpg

                                                                              代表決定を決めた選手たち

 

 

 

<トーナメント表>

     トーナメント表②.PNG

 

 

 

 

以 上

 

 

「ESSO」・「Mobil」は、エクソン モービル コーポレーションの登録商標です。ライセンス契約に基づいて使用しております。