ニュースリリース

2018年度

2018年10月11日

第23回「新時代のエネルギーを考えるシンポジウム」の開催について

各位

 

 当社(社長:大田 勝幸)が参画する「新時代のエネルギーを考えるシンポジウム」実行委員会は、下記のとおり、第23回「新時代のエネルギーを考えるシンポジウム」を開催しますので、お知らせいたします。

 

 今回のシンポジウムは、「どう進める?再生可能エネルギー ~脱炭素社会に向けて~」をテーマに開催します。本年7月に改定されたエネルギー基本計画において、今後の主力電源として位置付けられた再生可能エネルギー。今後、日本の再生可能エネルギーをどう伸ばし、未来の持続可能な社会へどうつなげるのかを主な論点として、行政、学識経験者、民間企業、消費者、それぞれの立場のパネリストからご意見を伺います。

 

 本シンポジウムは、毎年、エネルギーを考える場として、これまで大変多くの方々にご参加いただいており、今回も多数の皆様のご来場をお待ち申し上げております。

 

1.開催日時

 

 

 

2018年11月14日(水) 開場 13時30分

               開演 14時00分

               終了 16時00分(予定)

 

2.開催場所

 

東京国際フォーラム ホールC (東京都千代田区丸の内3-5-1)

 

3.テーマ

 

「どう進める?再生可能エネルギー ~脱炭素社会に向けて~」

 

4.プログラム

 (敬称略)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(1)主催者挨拶

  大田 勝幸 (当社代表取締役社長・シンポジウム実行委員長)

(2)パネルディスカッション

 ■パネリスト (50音順)

  有馬  純 (東京大学公共政策大学院教授)

  枝廣 淳子 (大学院大学至善館教授、幸せ経済社会研究所所長、環境ジャーナリスト)

  小谷 真生子(経済ニュースアンカー)

  中原 俊也 (当社取締役 常務執行役員)

  山崎 琢矢 (経済産業省 資源エネルギー庁 新エネルギー課長)

 ■コーディネーター

  関口 博之  (NHK解説委員)

 

5.主催

 

 

「新時代のエネルギーを考えるシンポジウム」実行委員会

  一般財団法人日本エネルギー経済研究所、公益財団法人地球環境産業技術研究機構、

  JXTGエネルギー株式会社、株式会社NHKエンタープライズ

6.参加費

 

無料

 

7.申込方法

 

ウェブサイト(http://www.energysymposium.jp)からお申し込みいただけます。

 

 

以 上

「ESSO」・「Mobil」は、エクソン モービル コーポレーションの登録商標です。ライセンス契約に基づいて使用しております。