電気事業

JXTGグループの多様な燃料調達ネットワークにより、石油・天然ガスなどの発電用燃料を低廉かつ安定的に調達し、経済性に優れた電気をお客様へお届けします。

当社は2008年度に主力発電所の運転を開始しており、発電事業の豊富な経験のもと、お客様に安心してお使い頂けるよう、安定的に電気を供給します。

低圧(家庭用)の電気販売について

家庭用の電気をお客様へ供給しています。

ENEOSでんき対応エリア
東京電力パワーグリッド管内
ENEOSでんき
myでんき対応エリア
東京電力パワーグリッド・中部電力・関西電力管内
myでんき

高圧(事業用)の電気販売について

事業用に、ビル・学校・工場などへ電気を供給しています。
特別高圧・高圧電力をご契約のお客様の、コスト削減のニーズにお応えします。
対応エリア:東北電力・東京電力パワーグリッド・中部電力・関西電力管内

Q&A

従来の電力会社からの購入と変わる点は?

電力会社の送電線を使用して電気を供給するため、切替前となんら変わりはありません。供給元の会社が電力会社から当社(JXTGエネルギー)に変更となるだけです。

切替時に利用者が負担する費用は?

ありません。電気の使用量を計算する機器などを設置することがありますが、当社の負担で実施します。

発電設備の故障などで停電しないか?

万一当社の発電設備が停止しても、電力会社から即座にバックアップを受けるため、電気の供給に支障はありません。

切替に必要な時間はどれくらいか?

お客様に電気を供給する前に、電力会社との協議が約1ヵ月かかります。場合によっては、1ヵ月以上協議を要することもありますので、お早めにご相談ください。

どのくらいのコスト削減になるか?

【低圧のお客様】
ENEOSでんき・myでんきの各サイトにて、電気料金のシミュレーションができます。

【特別高圧・高圧のお客様】
お客様との契約や電気の使用パターンにより変動しますので、個別にご相談させて頂きます。

契約内容はどのようになるのか?

【特別高圧・高圧のお客様】
契約内容については、以下URLの電気需給約款をご覧ください。

当社の発電事業について

当社では、環境に優しい天然ガスを燃料にした川崎天然ガス発電所をはじめ、自社保有の施設で発電事業を行っています。発電した電気は、家庭用(低圧)や事業用(特別高圧・高圧)の電気として、様々なお客様へ安定的に供給しています。

計画中の発電設備

電気の供給方法について

当社の電気は、一般送配電事業者(電力会社)の送配電ネットワークを利用して、お客様へ供給しています。

電力会社の送配電ネットワークの中では、JXTGと電力会社の電気に区別はなく、電力会社と変わらない品質※1の電気を、電力会社よりお安く※2販売することができます。

  1. ※1新電力固有の事情で停電することはありません。
  2. ※2ご使用状況によっては、電力会社よりお安くできないケースがあります。

「ESSO」・「Mobil」は、エクソン モービル コーポレーションの登録商標です。ライセンス契約に基づいて使用しております。