購買情報

当社は、ビジネスのグローバル化や、事業を取り巻く環境の変化に伴い、バリューチェーン上での様々なリスクが懸念される昨今の情勢を鑑み、CSR調達方針を制定しました。
本方針は、JXTGグループ行動基準を補完し、企業として責任のある調達を推進していく上での考え方を明記するものです。
当社が遵守すべき方針として定めるだけでなく、お取引先の皆さまにおかれましても、当社グループ行動基準へのご理解とご協力を改めてお願いするものとし、皆さまと一体でCSR調達を進めてまいります。

CSR調達方針

本方針は、当社事業運営に必要な物品・役務を外部より調達するにあたり、当社役員および従業員が遵守すべき調達に関する考え方を示すものです。

  1. 1.JXTGグループ行動基準および各種方針に基づく調達活動を行います。また、お取引先に対しても本行動基準への理解・協力を得られるよう努めます。
  2. 2.持続可能なパートナーシップを構築できる取引先と対等な立場で取引することを重視し、相互に信頼のある関係の構築を目指します。
  3. 3.取引先の選定は広く門戸を開放し、「品質・価格・納期・安定供給・環境や社会への配慮」等の観点から総合的に判断します。

行動基準の基本的な考え方

JXTGグループ行動基準の基本的な考え方は以下の通りとなります。

「JXTGグループ行動基準」の位置づけ

この「JXTGグループ行動基準」(以下、行動基準という。)は、JXTGグループで働く私たちが事業活動を通じて「JXTGグループ理念」を実現し、社会的責任を果たしていくために実践すべき基準であり、私たちの事業活動における判断の拠り所となるものです。

行動基準の適用範囲

この行動基準の適用範囲は、原則、JXTGホールディングスおよびその子会社の役員および従業員とします。また、JXTGグループの事業活動に関連する原材料供給会社、物流会社、工事会社、販売会社等のバリューチェーンを構成する会社等に対しても、この行動基準への理解・協力を要請します。

各国・地域の法令との関係

JXTGグループで働く私たちは、この行動基準に加えて現地の法令および慣習を尊重します。各国・地域の法令が行動基準よりも厳しい内容を定めている場合には、各国・地域の法令を優先します。

JXTGグループ行動基準14項目

  1. 1.コンプライアンスの徹底と社会規範への適切な対応
  2. 2.安全確保
  3. 3.環境保全
  4. 4.健康増進
  5. 5.人権尊重
  6. 6.価値ある商品・サービスの提供
  7. 7.公平・公正な取引
  8. 8.政治・行政との適切な関係
  9. 9.利益相反の回避
  10. 10.会社資産の保全・管理
  11. 11.適切な情報管理と情報開示
  12. 12.健全な職場環境の確立
  13. 13.市民社会の発展への貢献
  14. 14.違反行為への対処と再発防止

詳しくは、JXTGグループ行動基準をご覧ください。

「ESSO」・「Mobil」は、エクソン モービル コーポレーションの登録商標です。ライセンス契約に基づいて使用しております。